お問合せ/Contact


栃木のWeb屋のFaceBook|栃木のweb、ホームページ作成・翻訳、インバウンド事業・各種販促物デザイン、集客、越境EC、ワードプレス構築は、栃木を見続ける宇都宮の地域密着型制作会社の栃木のWEB屋へ
栃木のWeb屋のインスタグラム|栃木のweb、ホームページ作成・翻訳、インバウンド事業・各種販促物デザイン、集客、越境EC、ワードプレス構築は、栃木を見続ける宇都宮の地域密着型制作会社の栃木のWEB屋へ
栃木のWeb屋のLine@|栃木のweb、ホームページ作成・翻訳、インバウンド事業・各種販促物デザイン、集客、越境EC、ワードプレス構築は、栃木を見続ける宇都宮の地域密着型制作会社の栃木のWEB屋へ
栃木のWeb屋のブログ|栃おこし
栃木のweb屋|栃木のWeb屋の越境ECは、「35ヶ国語対応の「有人ネイティブ翻訳」+「ネイティブチェッカー」 2、越境EC最大のポイントとなる、決済、配送を含めた事前準備 3、ECサイトの構築や翻訳だけでなく、企画段階から運用・国外マーケティングまで対応 4、amazonやebayなどの海外モールへの出店もお手伝い がポイントの、安心越境ECサイト、サービスです。

越境EC

日本では少子高齢化が進み2060年の総人口は8674万人まで減少し、個人消費の縮小が懸念されています。
消費の低迷が予測される今、新しい販路開拓が必要になり注目されているのが「大きな市場が期待される越境EC」です。

 

境ECとは

 

越境EC とはインターネット通販サイトを通じた国際的な電子商取引を指し、海外向けのネットショップのことです。

 

近年のインターネットとスマートフォンの普及により、
世界のインターネット使用者数が27億人を超え、2025年には世界のインターネット人口は46.5億人に達すると予測されています。

世界のEC市場規模は25兆ドルを超え、2020年の越境ECの市場規模は9,940億ドルに成長すると見込まれています。
日本では「少子高齢化」「個人消費の縮小」が危ぶまれていても、販路を世界に向ければまだまだ成長を続ける大きな市場ということをお分かり頂けると思います。

 

それは、分かっていても

「商圏を広けたいけど、、、言葉が、、、、」「日本のネットショップとなにが違うの?」「そもそも海外に、どうやって売るの?」「日本の商品を知ってるの?」「通貨が違うし、、、」

など、不安やわからないことだらけな方が多いと思います。

 

そこで、皆様の不安やお悩みを解決するのが、栃木のWeb屋の「越境ECサービス」です。

 

 

木のWeb屋の越境EC 4つのポイント!

 

1、35ヶ国語対応の「有人ネイティブ翻訳」+「ネイティブチェッカー」
2、越境EC最大のポイントとなる、決済、配送を含めた事前準備
3、ECサイトの構築や翻訳だけでなく、企画段階から運用・国外マーケティングまで対応
4、amazonやebayなどの海外モールへの出店もお手伝い

 

なにからやれば良いかわからないといった、お悩みから構築運用まで、ご相談下さい。
弊社コーディネーターがご対応致します。